キャッシング 審査に落ちる理由

キャッシングで審査に落ちる理由は?

お金を借りる上で必ず行われる審査。この審査に落ちる・・・。
理由が全くわからないこのような経験をしたかたはいませんか?

 

全くお金も借りた事がないのにこの状態です。消費者金融で審査が落ちる。
そして理由がわからない、なんで?と頭を抱えた人も居る筈です。

 

理由は色々考えられます。
先ず申込みブラック
短期間に4社以上の融資申し込みをした場合幾らホワイトゾーンの人でも融資が受けられなくなってしまいます。

 

現在完全なネット社会。ウェブで誰でも気軽に申し込める時代です。
この気軽さが時には仇となります。初めて、お金を借りる人は消費者金融の事は、良くしりませんから、同時に5社申し込んだりする人がいます。1か月に4社でアウトなのにものの40分で5社申し込んでしまうと、完全に申し込みブラック状態です。

 

この場合一定期間、間を空けないと融資は受ける事が出来ません。このような短期間に多くの会社に申し込み同じような経験をされた方はいませんか?
居た方は、なる程そういう理由で借りれれなかったんだと理解して頂けたと思います。

 

そしてその他では意外な落とし穴、転職です。
借りに中小企業から誰もが知っている大企業に転職したとしましょう。転職した3か月位の時に、消費者金融でお金を借りようとします。
そうすると全く借りた事がないのにお金を融資してもらえません。

 

消費者金融で審査に落ちるのは必ず理由があります。
この方の場合は転職して3か月在籍日数が短い為借りられないのです。最低1年は欲しい所ですね。